その昔、ある国に我が儘な姫がおったそうな。幼き頃に母を病気で亡くし、以来父親に甘やかされてきた姫。気に入らない者は追放や気が済むまで罰を与え続けるため、民からは恐れられていた。そんな姫の嫁入りを聞きつけた山賊が縄張りの山道を移動していた姫を運ぶ一行に襲い掛かるのであった。全32項